So-net無料ブログ作成
検索選択

オススメ

夏菜と黒木華の確執の真相は?

昨年2月に第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞して脚光を浴びた黒木華さんですが、夏菜さんとの確執があるのではないかとの噂がネットで話題になっているので調べて見ました。

hana_ginkuma.jpg

 

 

◆夏菜さんと黒木華さんの接点は?

夏菜さんと黒木華さんは2012年のNHK朝ドラの「純と愛」で共演されており、どうやら二人の確執が噂されているのも、この朝ドラが発端のようです。

junnai.jpg

「純と愛」では夏菜さんが主演の待田純を演じ、黒木華さんは同じホテルのフロント係りである田辺千香役で出演していました。

ドラマでは千香(黒木華)が先輩ホテルマン・水野(城田優)に恋をするが、水野は主役の夏菜演じる純に惹かれて、なかなか千香の思いが成就することがなく、純に意地悪をするシーンが度々登場しました。

junai02.jpg

まさに「純と愛」のドラマ中では純(夏菜)と千香(黒木華)の関係には確執があったと言っても過言ではなく、この時の二人の演じた役柄のイメージから夏菜さんと黒木華さんの間に確執があるのではという噂が一人歩きした側面が推測されます。


◆朝ドラ「純と愛」終了後の二人の活躍

黒木華さんは「純と愛」が終了後、再びNHKの朝ドラ「花子とアン」にも出演し、吉高由里子さん演じる主役の妹役で出演を果たしています。

また、黒木華さんはその他テレビドラ7本に映画6本に主演し、その間に数々の賞を受賞して目覚しい活躍をされました。

  • 第5回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞
  • 第26回日刊スポーツ映画大賞 新人賞
  • 第87回キネマ旬報ベスト・テン 新人女優賞
  • 第35回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞
  • 第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞
  • 第56回ブルーリボン賞 新人賞
  • 第23回東京スポーツ映画大賞 新人賞
  • 第23回日本映画批評家大賞 新人賞

そして極めつけは山田洋次監督の「小さいおうち」での第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)の受賞が黒木華さんの女優として地位を確固たるものにしました。

hana01.jpg

この賞は左幸子さん田中絹代さん寺島しのぶさんに次ぐ日本の女優としては史上4人目の受賞となり、歴代の受賞女優さんのその後の活躍からして黒木華さんこれからの女優としての将来は約束されたようなものではないでしょうか。

それにくらべ夏菜さんは「純と愛」出演後、いくつかのドラマや映画にも出演されましたが、パッとした活躍もなく「純と愛」を超える夏菜さんの代表作は未だ登場しておりません。

歴代の朝ドラ主演女優さんは、NHKの朝ドラ終了後も他のドラマや映画で主演を演じる事が多いのですが、夏菜さんはメジャーな作品での主演はなく今のところ「純と愛」が彼女の頂点であったと言わざるを得ない状況です。

「純と愛」で主演を務めた夏菜さんと脇役であった黒木華さんの女優としての立場は逆転してしまい、芸能界の下克上を見ているようです。


◆まとめ

夏菜さんと黒木華さんの確執という噂の真相を今回は調べてみましたが、二人の間に実際に確執が生じているとう確固たる実々はありませんでした。

二人の間に確執があるのではという噂は、「純と愛」で演じられた二人の役柄のイメージとその後の二人の対照的な女優としての活躍の差が「確執」という噂となってネット上を一人歩きしたのではないでしょうか。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © 話題のNews All Rights Reserved.

Designed by af5
クレカ 親権者 保証人

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。